東海大相模の山村、西川、鵜沼がプロ志望届提出 日本高野連公示

[ 2020年9月11日 17:27 ]

東海大相模・山村崇嘉
Photo By スポニチ

 日本高野連は11日、プロ志望届提出者を公式サイトで公示した。

 今秋ドラフト候補に挙がる東海大相模(神奈川)の山村崇嘉内野手、西川僚祐外野手、鵜沼魁斗外野手(いずれも3年)が提出。

 提出者は合計181人となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月11日のニュース