阪神 近本の今季18盗塁目が貴重な追加点産む 三盗しかけ坂倉が悪送球

[ 2020年9月11日 18:57 ]

セ・リーグ   阪神―広島 ( 2020年9月11日    甲子園 )

<神・広>3回1死、近本は右中間に二塁打を放つ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神は近本の足から追加点をたたき出した。

 近本は1点リードの3回1死から、この日2本目のヒットとなる右中間フェンス直撃の二塁打で出塁。続く2番・梅野への3球目で三盗を企図した。これが相手捕手・坂倉の悪送球を誘い、近本は一気に本塁まで生還。リーグ1位の18盗塁目が、貴重な得点を生み出した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月11日のニュース