阪神・秋山 中12日で余力十分「完投するぐらいの気持ちで調整してきた」

[ 2020年9月11日 16:46 ]

キャッチボールで調整する秋山 (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 阪神の秋山拓巳投手(29)が、先発が予想されるあす12日の広島戦へ向けて意気込みを口にした。

 今季すでに2勝をマークしている広島とは5度目のマッチアップとなり「後手にならないように」と攻めの投球を宣言。登板予定だった6日の巨人戦が中止となり、中12日でのマウンドには「中止になってしまいましたが、状態上がってきてると実感しながら過ごしてきた。それは続いてるし、楽しみにしてるのが一番」と自信を漂わせた。自身5連勝を狙う一戦。「連戦の終盤ですし、自分が完投するぐらいの気持ちでしっかり調整してきたのでしっかり結果出したいと思います」とチームを救う快投を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月11日のニュース