ヤクルト池山2軍監督 恩師・野村克也氏の訃報に動揺「監督がいらっしゃったから、今の私がいる」

[ 2020年2月11日 14:19 ]

ヤクルトの池山隆寛・2軍監督
Photo By スポニチ

 ヤクルトの池山隆寛・2軍監督(54)が11日、自身のブログを更新。元ヤクルト、楽天などの4球団で監督を務め、「ノムさん」の愛称で親しまれ、同日急逝した野村克也さんを悼んだ。

 池山監督は「訃報が入りました。今は動揺していて…」と記し、高津臣吾監督(51)と野村さんとの3ショット写真を掲載。「監督がいらっしゃったから、今の私がいる。気持ちを落ち着かせます」と言い聞かせるように「天国でゆっくり休んでください 合掌」とつづった。

 現役時代に「ブンブン丸」の愛称で親しまれた池山監督は90年から98年までヤクルトで野村監督の元でプレーした。

 先月20日に行われた「ヤクルトOB会総会&懇親会」では、高津監督とともに談笑する姿も見られていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年2月11日のニュース