プロレスラー中邑真輔、高校の先輩・野村克也さん悼む「後輩だね、とわざわざ声を…」

[ 2020年2月11日 15:59 ]

プロレスラーの中邑真輔
Photo By スポニチ

 元ヤクルト、阪神、楽天などの監督で、「ノムさん」の愛称で親しまれた野村克也(のむら・かつや)さんが11日午前3時30分に虚血性心不全で死去した。84歳。京都府出身。米最大のプロレス団体「WWE」で活躍するプロレスラーの中邑真輔(39)がツイッターを更新し、高校の先輩である野村氏を悼んだ。

 「一度だけお会いしました。2002年の猪木祭りの後のパーティで『峰山出身だなんてアナウンスを聞いてビックリしたよ。後輩だね』とわざわざ声を掛けに来ていただきました」と京都・峰山高の先輩後輩関係だったと明かし、「野村克也先輩のご冥福をお祈りいたします」と追悼した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年2月11日のニュース