ロッテ・二木「だんだんよくなってきた」 井上相手にフリー打撃登板

[ 2020年2月11日 18:19 ]

 ロッテ・二木康太投手(24)が11日、沖縄・石垣島の春季キャンプでフリー打撃に登板。井上相手に24球を投げ込み、安打性の当たりは7本だった。「真っすぐの球の質を確認しながら投げた。まだばらつきもあった」と振り返った。

 カーブ、スライダーも交えた。「第1クールは全然よくなかったけど、だんだんよくなってきた。開幕まで時間があるようでないと思っているのでこれからどんどん投げていかないと」と話した。13日にはブルペン入りを予定。実戦マウンドに向け、状態を上げていく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年2月11日のニュース