野村克也氏死去 アマチュア界の教え子も絶句「まだまだやれたのに…」

[ 2020年2月11日 18:51 ]

 野村克也氏がシダックス監督を務めていた時の教え子も、突然の訃報に絶句した。日本ハムの投手コーチに就任した武田勝氏のほか、シダックス出身者16人が指導者となっている。

 1月25日にOB会で顔を合わせたばかりとあって、立正大の坂田精二郎監督は「あの時はまったく問題なくお元気だったのに…」と絶句。朝、訃報を聞いたといい「本当に惜しい人を亡くした。まだまだやれたのに…準備がどれだけ大事かということを一番教えていただいた。今後は使命感を持ってやっていこうと思う」と話した。

 また、中央学院の相馬幸樹監督は「残念です。僕自身は全然活躍できなかったけれど、野村監督のおかげでここまで来れた。本当に感謝しかありません。雲の上の人が廃部寸前の野球部に来て、すごいカルチャーショックを受けたのをよく覚えています。OBみんなで教えをつないでいきたい」と悲しみをこらえた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年2月11日のニュース