日本ハム・高山 来年3月WBC予選フィリピン代表選出「力を出し切る」

[ 2020年2月11日 05:30 ]

日本ハム・高山優希
Photo By スポニチ

 日本人の父とフィリピン人の母を持つ日本ハム4年目左腕・高山が、21年3月開催予定の第5回WBCの予選に出場するフィリピン代表に選出された。

 選手自身が出身でなくとも、両親のどちらかの出生地が当該国なら出場可能。3月中旬に渡米し、米国時間3月20日(日本時間21日)から米アリゾナ州で始まる予選に出場する。プロ入り後3年間で1軍出場がなく、今季から育成契約となった高山は球団を通じて「自分の力を精いっぱい出し切り、チームに貢献できるように頑張ります」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年2月11日のニュース