ソフトB・工藤監督 第3クールへ積極走塁求む「とにかく先へ、先への意識」

[ 2020年2月11日 05:30 ]

 ソフトバンク・工藤監督が10日、実戦形式が増える11日からの第3クールへ向けて積極走塁を選手に求めた。「選手に求めるのは積極性の理解。勇気を持って走ること。とにかく先へ、先への意識。積極的な走塁をしてほしい」と語った。

 さらに「投手は打者に向かっていっているか、打者はいい感じで振れているか。しっかり勝負を見たい」とした。この日は休養日で、城島健司球団会長付特別アドバイザーとゴルフをするなど、リフレッシュした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年2月11日のニュース