“うたしん”2季連続の「ドン・キホーテ」熱演 吉田「満足いく演技」

[ 2020年9月13日 15:47 ]

フィギュアスケート・ドリーム・オン・アイス最終日 ( 2020年9月13日    KOSE新横浜スケートセンター )

フィギュアスケート「ドリーム・オン・アイス」でフリーダンスを披露する吉田唄菜、西山真瑚組(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 アイスダンスの吉田唄菜(17=岡山SC)西山真瑚(18=早大)組が、昨季から継続するフリーダンス「ドン・キホーテ」を演じた。

 唄菜(うたな)と真瑚(しんご)から“うたしん”の愛称で呼ばれるカップル。熱演を披露し、吉田が「今、自分たちができる最大限のことは思い切り発揮できた。わたし的には満足いく演技ができた」と納得の表情を浮かべれば、西山も「今の最大のパフォーマンスは発揮できたかな」と振り返っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月13日のニュース