トゥクタミシェワ、ブラック衣装で華麗な舞 演技後は「リーザ」コールも

[ 2020年9月14日 01:29 ]

フィギュアスケート・ロシアテスト大会最終日 ( 2020年9月13日    ロシア・モスクワ )

トゥクタミシェワ
Photo By スポニチ

 ロシアのシニア強化選手らが集結し、15年世界選手権女王のエリザベータ・トゥクタミシェワ(23)がフリーの演技を披露した。

 冒頭の大技3回転半(トリプルアクセル)で転倒したが、テスト大会ながらブラックの衣装を身にまとって華麗に舞った。軽快なステップでは、観衆の拍手を誘うなど存在感は健在。演技後はニックネームである「リーザ」コールもわき起こり、歓声に右手を振って応えていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月13日のニュース