レイカーズのジェームズも大坂の優勝を祝福 「偉大な逆転勝ちだ!」

[ 2020年9月13日 12:29 ]

3点シュートを決めて雄叫びをあげるレイカーズのジェームズ(AP)
Photo By AP

 NBA西地区準決勝でロケッツを4勝1敗で退けたレイカーズの大黒柱、レブロン・ジェームズ(35)もテニスの全米オープンで優勝した大坂なおみ(22=日清食品)を祝福した。

 自身のツイッターに「GREAT COMEBACK!(偉大な逆転勝ち)CONGRATS(おめでとう)」とロケッツとの第5戦の直前に投稿したもので、その大坂の奮闘に背中を押されたのか? レイカーズの背番号23はチーム最多の29得点を挙げて勝利に貢献した。

 大坂は抑圧の下で死亡した黒人被害者の名前を7枚のマスクに記してコートに登場したが、NBAもフロリダ州オーランドでシーズンを再開したあとは「BLACK LIVES MATTER(黒人の命も大切だ)」と書かれたコートで試合を消化。ジェームズを含むNBAの各選手も大坂の行動には賛同の意を示しており、それがツイッターでの祝福につながったようだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年9月13日のニュース