×

磯村勇斗 珍しいバラエティー出演で大失敗「地上波で言えない話をぶっこんで…」 その時、松本人志は?

[ 2021年12月4日 16:49 ]

磯村勇斗
Photo By スポニチ

 俳優の磯村勇斗(29)が4日放送の関西テレビ「おかべろ」(土曜後2・28)に出演。バラエティー番組でダウンタウンの松本人志(58)と共演した際、張り切り過ぎて大失敗したことを明かした。

 磯村はバラエティー番組に出演することは少ないとしつつ、「出たら一緒に盛り上がりたいし、楽しみたい。そういう精神は大事にしたい」と意気込みを口にする。しかし、やる気がアダとなることも…。それは先日放送されたフジテレビ系「人志松本の酒のツマミになる話」に出演した時のことだった。

 磯村は「事前に“こういうエピソードがあります”という話をしてたんですけど、周りの松本さんも含め、芸人さん達もまぁ面白い話をするわけですよ。で、俳優ですけど自分も乗っかろうと思って、台本にある話じゃない、あまり地上波で言えない話をぶっこんだんですよ」と明かす。しかし、これが大きな間違いだった。「そしたらシーンとなっちゃって、めちゃくちゃ空気が重くなったんです。千鳥の2人が助けてくれたんですけど、空気を読むのを間違えてたみたいで…」と反省しきり。「冷や汗が凄くて。松本さんは引いた笑いになっちゃって、それを見て“オレ、もうダメだ”と思った」と悔しそうな表情で振り返った。

 MCの「ナインティナイン」の岡村隆史(51)は「磯村くんなんか、来てくれるだけでええのよ。だから、面白い話をしようとかじゃなくて、どっしりと構えてくれてたらええのよ」とアドバイス。それでも磯村は「一緒に楽しみたいじゃないですか」と口にして、汚名返上のチャンスをうかがっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月4日のニュース