×

小島瑠璃子 誕生日を控えて「2年間、無駄にした気がする…」のワケ

[ 2021年12月4日 19:02 ]

タレントの小島瑠璃子
Photo By スポニチ

 タレントの小島瑠璃子(27)が4日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「さまぁ~ず 三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!」(土曜後5・10)に出演。2年間の思いを口にする場面があった。

 2021年残り1カ月を切り、1年の速さについてトークを展開。今月23日が誕生日の小島は「私、もうすぐ28歳になるんですけど、マジでこの2年間、無駄にした気がするんですけど…」と吐露した。共演の三村マサカズ(54)から「先週からおかしいけど何かあった?何か恋愛みたいなことで、思い詰めてる感じがあるけど?」と心配されると、「何もないです、何もないです。超元気」と即答し、「(恋愛みたいなことは)全然全然、全然です。むしろ仕事のほうです、はい」と明かした。

 続けて、「何か、だんだん30歳が見えてきたなという段階になってきましたね。26歳のときは30歳が見えてきたとは思わないですもんね。27で少し感じて、28なんてもうちょっとだ!って感じです」と小島。これに三村は、プロ野球選手に例えつつ、28歳などは1番脂が乗ってくる年齢であり、うらやましい限りだとフォロー。さらに、「俺はもうプロ野球の監督より年上になってきちゃったから。(この感覚は)高校球児が年下になったとき、次は甲子園の監督が年下になったとき、そして今、もはやプロ野球の監督が(年下)ですよ。もう本当に…」とコメントしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月4日のニュース