×

松下洸平 画家の母…意外な特技の元チャンピオン 大会時には応援駆けつけ「『背中が冷蔵庫!』とか」

[ 2021年12月4日 12:39 ]

松下洸平
Photo By スポニチ

 俳優の松下洸平(34)が3日放送のTBSのトーク番組「A-Studio+」(金曜後11・00)にゲスト出演。母の意外な素顔を明かした。

 母が画家だったことから幼少期から絵に親しみ、得意だという松下。番組では母を取材、司会の笑福亭鶴瓶(69)から「お母さん、ボディビルダーやで」と振られると、松下は「元ですよ。元」と照れたように明かした。鶴瓶はさらに「元て。東京でチャンピオンになったこともあるんやで」と明かすと、「そうですね」と笑って見せた。

 番組で撮った写真には、鶴瓶とボディビルのポーズを決める母の姿が。鶴瓶がボディビルの大会では客席から「いいよ!」「キレてる!」などと声が上がることを紹介すると、松下は「僕が子供のころは母親の大会をよく見に行って。掛け声、かけてましたよ。『背中が冷蔵庫!』とか言ってましたよ。ガッチガチの背中を見て」と笑わせた。

 そんな母は現在一人暮らしの松下の家にもよく行っているとし、鶴瓶は「女の気配見るねんて」と母の行動を説明。松下が「え?しれっと遊びに来るんで」と驚いた。鶴瓶が再び「見るねんて。女の気配ないやろなって。あってもええねんけど、いや、それはなかった。ちゃんと見るねんて。でもきっちりしてる言うてたよ」と話すと、松下は「母親ですね」と苦笑いしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月4日のニュース