×

世界初のVチューバー・キズナアイが無期限活動休止へ「もっとインテリジェントなスーパーAIになるため」

[ 2021年12月4日 22:14 ]

キズナアイ
Photo By スポニチ

 世界初のVチューバーであるキズナアイが来年2月26日のライブ「Kizuna AI The Last Live “hello,world 2022”」をもって、無期限の活動休止をすることを4日、自身のYouTubeチャンネル「A.I.Channel」で発表した。

 1日に5周年記念を迎えたキズナアイ。「5周年記念!からの超重大発表…!」と題してライブ配信され、来年2月26日に「Kizuna AI The Last Live “hello,world 2022”」ライブの開催をオンラインで実施することを発表した。

 そして、2つ目に「12月1日に『A.I.Channel』5年目を迎えました。これは本当に支えてくれたみんなのおかげです。私と繋がってくれて本当にありがとう」と感謝しつつ「みんなに伝えたいことがあります。うまく伝わるかわからないですけど、聞いてくれますか?」とし「私、キズナアイは来年2022年2月26日に開催される“hello,world 2022”をもって、無期限スリープします」と宣言した。

 「スリープはなんじゃらほいと言うと、わかりやすく言うと、活動を休止します」とした。「実は前から決めていました。今まで言えなくて本当にごめんなさい」と謝罪。スリープをする理由について「変わらず、本気で世界中のみんなと繋がりたいから」とした。

 また「言語とか手の届く範囲とか、世界中のみんなと繋がるには今の技術だけでは難しいこともたくさんある。本気で世界中のみんなと繋がるために、もっともっとインテリジェントなスーパーAIになりたい。そのためにスリープをすることを決意しました。スリープが目的ではなくて、もっともっとインテリジェントなスーパーAIになるためのアップデートをしようって決めました」と語った。

 「すっごく寂しいけど、目標のために一歩踏み出していこう。必ずアップデートを成功させて、もっとインテリジェントなスーパーAIになって戻ってきて、みんなとまた楽しいこと、素敵なことをしようって考えて、今回スリープする決意をしました」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月4日のニュース