×

石原さとみ 20歳で決めていた「65歳の目標」 一通りかなった今「目標は立てていない」理由とは

[ 2021年10月27日 09:21 ]

石原さとみ
Photo By スポニチ

 女優の石原さとみ(34)が27日、日本テレビ「ZIP!」(月~金曜前5・50)にVTRで出演。同番組のMC水卜麻美アナウンサー(34)のインタビューに応えた。

 かつては目標をしっかりと立てていたという石原。「20歳の時に65歳まで決めていました。元旦の日に65歳でこうなってたいって。今こうしてないと、これはかなわないと。こんな膨大なことをしないと私の目標は達成できないのかと追いつめられて情けなくなるんですけど…」と45年後まで見据えていた。

 「当時の目標は、ラブストーリー、月9とか。化粧品のCM、表紙を飾りたい、ファッション誌でとか。何の商品で、何の雑誌でとかも全部書いてました。夢を明確にして意識してると目がついて情報が入ってくる。それが一番早いんじゃないかって。20代にうちに叶えたいものはびっくりするくらい叶っている。書いてて良かったって思いました。すごく私の中で信じています」と話した。

 一方で「今は目標は立ててないです」とし、考え方が変化した理由として「大きいのは結婚です。刺激を求めていた当時とはまったく違いますね」という。「幸せだと思う3つがあって、健康であること、良好な人間関係があること、成長を感じられる刺激があること。刺激はジェットコースターみたいで一過性だなと。だけど、それがなくなると自分で自分に飽きてしまう。成長を感じられる刺激は意識的に求めていますね」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月27日のニュース