×

古舘伊知郎 小室圭さんと眞子さんの結婚に「これから皇室をどうするんだってことを考えていかないと」

[ 2021年10月27日 15:18 ]

古舘伊知郎
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの古舘伊知郎(66)が27日、TBS系情報番組「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(月~金曜後1・55)に出演。小室圭さん(30)と秋篠宮家の長女・眞子さん(30)の結婚について言及した。

 26日の会見で、眞子さんは、これまでの支援に感謝し、小室さんの金銭トラブル等をめぐる報道にも触れた。会見は、眞子さんの体調を考慮し、口頭での質疑応答がない異例の形式となった。2人は冒頭で結婚への心境を語り、事前に受け取っていた質問への文書回答が記者に渡されると、退席した。

 古舘は、小室さん夫妻についての一連の報道で印象に残ったことを聞かれ「妹さん、佳子さまがハグされたでしょ。これはやっぱりお父さま、お母さまが抑制的にお別れをするっていうしぐさも表情も抑えてらっしゃる。妹さんはわっと抱き着いた。やっぱりこれは正直な人間としての情愛の発露だったなあというのがあった」と26日午前中に宮邸を離れる際に、眞子さんが秋篠宮ご夫妻と妹の佳子さま(26)に見送られ、佳子さまとは抱き合って別れを惜しんだことに言及した。

 そして、「それを見た時にこれからのお二人の幸せを心から願うのと同時に、こういうことを契機にしながらも皇室典範という問題がありますから、これはやっぱり皇族の数も減ってきている、女系天皇を認めるか否か、保守的、リベラル、いろんな考えが交錯してますから、これから皇室をどうするんだってことを考えていかないと。僕が思うのは天皇制っていうのは、日本人にとっての大事な大事な精神のシステムだと思っているんで、それを維持していくためにはどういう持続性があるかってことを真剣に議論していく一つのきっかけかなって今回のことを思ってます」と自身の考えを述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月27日のニュース