戸田恵梨香 長文で自身の思い記す「私から発信されるもの以外そこに事実はありません」

[ 2021年10月27日 12:51 ]

戸田恵梨香
Photo By スポニチ

 精神的な不調とみられる体調不良により映画とドラマを連続降板した女優の戸田恵梨香(33)が27日に自身のインスタグラムを更新。長文で自身の思いを記した。

 戸田は「どれだけの人を巻き込んだら気が済むのだろう。どれだけの人を傷つけたら気が済むのだろう。どれだけ物語を広げるのだろう。どんな写真を撮ったら満足するのだろう」とつづり、「嘘をつき続けて苦しくはありませんか?あなたの心が心配です。私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください。どうか、私の周りから離れてくださいますように。どうか穏やかで」と投稿した。

 最後には「今の私には報告する事が何もありませんというご報告です。これから先、プライベートの事で何かをご報告する事があるのか分かりませんが、私に関する事は私から発信されるもの以外そこに事実はありません」とした。

 一部の週刊誌で、女優の水川あさみ(37)と不仲説が報じられていた戸田。この投稿を受けて、水川も「わたしのsnsや私生活のほんの一部にも満たない何かをトリミングして面白おかしく悪意ある記事にして、あくまで噂ですから~で通すのやめてくださいね」と週刊誌報道に対しての苦言を自身のSNSにアップしていた。

 戸田については12月にクランクイン予定だった来年秋公開予定の大作映画と、来年4月スタートの民放キー局の主演ドラマを連続して降板したことが今月20日に発覚。降板を申し入れた際、所属事務所から制作サイドには「精神的な不調」との説明があり、体調面の不安が取り沙汰されていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月27日のニュース