千鳥・ノブが「アンミカのエジプト版」と例えるタレントとは? 「事件やスキャンダルに辛口で切り込む人」

[ 2021年10月27日 16:19 ]

「千鳥」ノブ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「千鳥」の大悟(41)とノブ(41)が26日深夜放送のABCテレビ「相席食堂」(火曜後11・17)に出演。あるタレントについて、当意即妙な掛け合いを見せた。

 この日は「エジプト相席」と銘打った特別版。エジプトと関係があるかもしれない場所を、エジプトにゆかりのある有名人が訪問した。山の形がピラミッドに似ていることから「日本のピラミッド」とも呼ばれる秋田県鹿角市の黒又山を訪れたのはタレントのフィフィ(45)だ。

 ノブはフィフィが画面に映るやいなや、「フィフィさんだ! う~ん、いいですね! エジプト出身なんですよね」と嬉しそうに笑み。しかし大悟は「フィフィさんって何の人なん?」と首をかしげながら、素朴な疑問を口にする。

 これにノブは「いろんな事件とかスキャンダルに、結構辛口で切り込んだりする人。ジャンルはフィフィです」とジョークをまじえて返答。大悟が「モデルさんとかかな?」と重ねて質問すると、ノブは「アンミカのエジプト版みたいな感じ、と思っていただけたら」と回答。これには大悟も苦笑いを浮かべつつ、一応は納得した様子だった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月27日のニュース