キャイ~ン・ウド鈴木 相方・天野に借金「毎月借りるようになりまして」

[ 2021年7月20日 15:55 ]

「キャイーン」のウド鈴木(左)と天野ひろゆき(2010年撮影)
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「キャイ~ン」の天野ひろゆき(51)とウド鈴木(51)が20日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜後1・00)にゲスト出演。ウドの借金時代を振り返る場面があった。

 一時期、ウドは借金があり天野にもお金を借りていたことがあったという。ウドは「昔からですね、(天野は)何か僕が困ってるとお金を貸してくれたり、時にお金を与えてくれるというかそういう非常にありがたい。親切なんですよ」としみじみ。ウドの借金の理由を天野は「色んなお店に行ってですね、お金を使ってしまってですね」と証言。司会の黒柳徹子(87)の「どんなお店?例えば」という質問には「大人の社交場」とした。

 借金で、所属事務所の「浅井企画」にも迷惑を掛けるようになり、天野が「これ本当にみんな困っちゃうから、もう本当にこういう事になるくらいだったら、僕に(お金を)借りてくれ」と言ったという。すると「次の日借りにきましたね」と回顧。黒柳が「で、返したの?」と問うと、天野は「返すのは返すんですよ。きっちりしてるんです、そういうのは」と答えた。

 ウドは「給料日が来た時に、その日にお返しして」。「でも、毎月借りるようになりまして。そうすると、(給料日の)大体10日前ぐらいから多分察してくださるのか、僕もうお金がなくて『今日天野くんに借りないと』っていう時に、天野くんに『おはようございます』って朝会った時に(言ったら)『ん?金か?』って言って察してくれるんですよね」と回顧。天野は「だいたい分かるんですね。なんか、妙に明るいときはねお金を借りにくるんだろうなっていうのが」と語った。ウドは「ですので『お金貸してください』って言わせないんですよね。これが楽でした、非常に」と当時を振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月20日のニュース