V6 有観客ラストツアー開催発表 デビュー記念日の9月4日から解散の11月1日まで

[ 2021年7月20日 04:00 ]

全国ツアー開催を発表したV6の(左から)坂本昌行、岡田准一、井ノ原快彦、三宅健、森田剛、長野博
Photo By 提供写真

 11月に解散するV6が、最後の全国ツアーを開催する。最終公演は解散日当日である11月1日の千葉・幕張メッセ幕張イベントホール公演で、ラストデーまでファンと駆け抜ける。初日の9月4日には最後のオリジナルアルバム「STEP」をリリース。メンバーは「V6のSTEPを見届けてください。一つでも多くの笑顔が生まれますように」とファンへメッセージを送った。

 ライブは有観客で行われる予定で、グループの有観客公演は2017年以来4年ぶり。ツアータイトルは「体を動かしたくなるような高揚感」という意味を持つ「V6 groove」。「グループの今の“groove”を感じてほしい」とのメッセージが込められた。

 95年にデビュー記者会見を行った記念日である9月4日の福岡公演が初日。北海道や大阪など全国9カ所で17公演を行い、各地のファンへ感謝を伝える。ジャニーズのグループが解散日当日までコンサートを行うのは異例で、関係者は「26年間支えてくれたファンの方々と一緒に、グループ最後の日を過ごしたい思いがあったようです」と語った。

 ラスト公演は「ジャニーズネットオンライン」での生配信も実施。一人でも多くのファンに最後の日を見届けてもらいたいという思いから行われるもので、メンバーは「僕たちを支えてくださった多くの皆さまに感謝の気持ちを受け取ってもらえたら幸いです」と話している。V6得意のパフォーマンスといえば、6人全員によるバック転。6人の平均年齢が44・7歳となるラストデーにも飛び出すか注目される。

 ツアーは26年の活動の集大成となる。誰一人欠けることなく経験を積んできた6人が、精いっぱいの思いを届ける。(糸賀 日向子)

 ≪アルバム「STEP」期待して≫最後のオリジナルアルバム「STEP」のジャケット写真は広告写真界の巨匠、操上和美氏が手掛ける。メンバーは「全て新曲のV6プロデュース作品です。ライブともども期待していてください」と呼び掛けた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月20日のニュース