×

フジ永島優美アナ いじめ告白発覚の小山田圭吾に「辞任するしか道はなかったのかなと」

[ 2021年7月20日 09:10 ]

フジテレビの永島優美アナウンサー
Photo By スポニチ

 フジテレビの永島優美アナウンサー(29)が20日、MCを務める同局の情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。過去のいじめ問題が発覚し、東京五輪開会式の楽曲担当を辞任すると発表したミュージシャンの「コーネリアス」こと小山田圭吾(52)の問題について言及した。

 大会組織委員会は小山田の問題が発覚し、一時は続投することを決めたものの、一転して、小山田の辞任を発表し、開会式で小山田の楽曲の使用もしないことを決めた。

 今回の騒動について、永島アナは「今回の辞任で被害者の心の傷は癒えるものではないと思う」としつつも、「一言でこれが良かったとは言えないですけど、辞任するしか道はなかったのかなと思います」と見解を示した。

 小山田は過去の雑誌のインタビューで、同級生を跳び箱に閉じ込めたり、障がいのある生徒をからかったりしたことを告白。16日には自身のツイッターで謝罪しつつ、辞任の意向は示さなかった。17日、大会組織委員会の武藤敏郎事務総長が続投を表明したが、小山田が19日に一転、ツイッターで辞意を表明した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年7月20日のニュース