ヤクルト・高津監督続投 衣笠球団社長が明言 3年契約3年目「頑張ってほしい」期待

[ 2021年9月23日 05:30 ]

<D・ヤ>中村を出迎える高津監督(右)(撮影・島崎 忠彦)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの衣笠剛球団社長は22日、東京都内で取材に応じ、高津臣吾監督(52)が来季も続投すると明言した。来季が3年契約の3年目で高津監督も受諾しているという。

 「来年も頑張ってほしい」と期待を寄せた。就任1年目の昨季は41勝69敗10分けで2年連続の最下位となったが今季はチームを立て直して優勝争いを展開。数日前に球場に隣接するクラブハウスで指揮官と会談した衣笠社長は「“契約も残っているのでお願いします”という話をした」と説明した。

 この日のDeNA戦後、高津監督は「飾らず、いつも通り我々の野球を続けるだけ」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月23日のニュース