ビシエドが中日最強助っ人だ!通算安打数でパウエルに並ぶ 打点はすでにトップ、あとは本塁打!

[ 2021年9月23日 05:30 ]

セ・リーグ   中日2-1阪神 ( 2021年9月22日    バンテリンD )

<中・神>パウエル打撃コーチ(右)の持つ球団外国人最多安打に並んだビシエドは、手を掲げられ笑顔をみせる(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日・ビシエドが球団史に残る一打を放ち、連敗を5で止めた。

 初回2死一塁から右中間を破る決勝の適時二塁打。来日6年目で通算765安打とし、パウエル打撃コーチが持つ球団外国人の最多安打記録に並んだ。

 「とてもうれしい。日本で素晴らしい成績を残し、今はコーチとして支えてくれるパウエルコーチに並べて光栄」

 8月27日にはレオ・ゴメスの449打点を抜き、球団外国人最多を更新。本塁打も歴代最多となるマーチンの161本まで残り44本とし「打てるようしっかり頑張っていきたい」と決意を新たにした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月23日のニュース