【ファーム情報】日ハム・清宮がリーグ単独トップの19号2ラン 楽天・黒川は逆転サヨナラ打

[ 2021年9月23日 21:53 ]

日本ハム・清宮
Photo By スポニチ

 プロ野球のファームは23日、イースタン、ウエスタン両リーグで計5試合が行われた。

 ヤクルトは日本ハム戦(鎌ケ谷)に7―5で逆転勝ち。武岡が3安打1打点だった。先発のドラフト1位・木沢(慶大)は6回5安打8奪三振3失点で2勝目(7敗)。日本ハム先発・金子は5回5安打1失点。万波が初回の14号ソロ、8回の15号ソロと2本塁打。清宮が3回にリーグ単独トップの19号2ランを放った。

 楽天は西武戦(森林どり泉)に2―1で逆転サヨナラ勝ち。9回2死で黒川が左中間にサヨナラの2点二塁打を放った。先発・弓削は5回1/3を5安打無失点。西武先発・吉川は3回1安打3奪三振で無失点。駒月が9回の3号ソロなど2安打を放った。

 DeNAはロッテ戦(ロッテ浦和)に2―1。先発・浜口が5回2安打無失点で1勝目を挙げた。ロッテ先発・中村稔は6回4安打2失点で2敗目(4勝)。松田が6回の2号ソロなど2安打。

 阪神は広島戦(由宇)に4―2で逆転勝ち。小野寺が3安打、長坂が2安打1打点だった。先発・藤浪は5回1/3を7安打6奪三振で2失点(自責1)。広島先発・矢崎は2回1安打無失点。宇草が2安打1打点。

 ソフトバンクはオリックス戦(タマスタ筑後)に11―0。先発・大関が133球を投げて7安打の完封勝利で6勝目(1敗3セーブ)を挙げた。真砂が初回に3号3ラン。柳町が3安打3打点。オリックス先発のドラフト1位・山下(福岡大大濠)は2回9安打11失点(自責9)で9敗目(1勝)。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年9月23日のニュース