松井秀喜氏がアンバサダー就任 遠方の家族とつながる見守りサービス

[ 2021年9月23日 05:30 ]

松井秀喜氏
Photo By スポニチ

 巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏が、モバイルの安全確認サービス「Wearsafeあんしんシステム」のブランドアンバサダーに就任した。米国に拠点を置く「Wearsafe Labs」が、同システムを日本で事業展開するにあたり任命した。

 国内外で離れて暮らしていても、トラブル発生時に携帯電話などを通じ、通話なしで連絡を取ることができるアプリ。正確なGPS情報も発信できる。

 メジャーに移籍した03年以降、米国で生活する松井氏は「大切な家族とすぐにつながることができ、適切な助けを速やかに届けることができます」とPRした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月23日のニュース