レンジャーズ・有原 ウエーバー通過し3Aへ 来季メジャー復帰必ず

[ 2021年9月23日 02:30 ]

レンジャーズ・有原(AP)
Photo By AP

 レンジャーズは21日(日本時間22日)、有原航平投手(29)が傘下3Aラウンドロックに所属すると発表した。19日にメジャー出場の前提となる40人枠から外れた後、ウエーバーを通過した。

 今回の動きは、地区最下位に沈む球団事情が深く絡んだ。主力をトレード放出後、若手を先発起用も結果が出ず、救援陣の負担が激増。救援投手を負傷者リストから復帰させる際に40人枠を空ける必要があった。有原は2年総額620万ドル(約6億8200万円)の契約で比較的年俸が高く手術明け。ウエーバーでも獲得球団がないと見込まれた。

 ジョン・ダニエルズ編成本部長は「明確にしたいのは、まだ彼の力を信じているということ」と説明。来季は招待選手でキャンプに参加の見通しでオープン戦でメジャー復帰を目指す。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月23日のニュース