広島・野間 下半身のコンディション不良で出場選手登録抹消 河田ヘッドコーチ「非常に残念」

[ 2021年9月23日 05:30 ]

下半身のコンディション不良で出場選手登録を抹消された広島・野間
Photo By スポニチ

 広島・野間峻祥外野手(28)は22日、下半身のコンディション不良で出場選手登録を抹消された。

 19日のヤクルト18回戦(神宮)で同箇所の痛みを訴えて5回の守備から途中交代。20日の同戦は欠場し、21日の巨人19回戦(マツダ)では「1番・中堅」で先発出場するも、7回の守備からベンチに下がっていた。河田ヘッドコーチは「非常に残念。神宮のときよりも(痛みが)大きくなってしまった」と説明した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月23日のニュース