ソフトB・工藤監督 22試合ぶり失点のモイネロかばう「彼が打たれたらしようがない」

[ 2020年10月7日 22:26 ]

パ・リーグ   ソフトバンク3―4西武 ( 2020年10月7日    メットライフD )

<西・ソ>8回2死三塁、木村(後方)に勝ち越しの適時二塁打を浴びるモイネロ(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは救援陣が踏ん張れず、逆転負け。2位・ロッテとのゲーム差は1に縮まった。

 3―3の8回から登板したモイネロが木村に勝ち越しの左中間二塁打を浴び、22試合ぶりの失点。工藤監督は「結果的に点は取られたが、信頼して使っている。彼が打たれたらしようがない」とかばった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月7日のニュース