×

ソフトBの中継ぎを支えるモイネロ 30HPスピード達成新記録なるか

[ 2020年9月8日 05:30 ]

年度別シーズン30HP両リーグ一番乗り投手
Photo By スポニチ

 【Weekly Data展望】首位のソフトバンクを中継ぎで支えているのが来日4年目のリバン・モイネロ投手(24)だ。チーム消化試合数68のちょうど半分に当たる34試合(リーグトップ)にフル回転しながら、疲れも見せずに防御率1・36の安定感を披露。救援勝利1と26ホールドを合わせた27ホールドポイント(以下HP)は、ハーマン(ロ)の22HPを抑える12球団最多となっている。

 セ、パ通じ最速でシーズン30HPをクリアしそうだが、両リーグ30HP一番乗りを果たすとソフトバンクでは初になる。また、過去に30HP一番乗りを果たした延べ15人のうち、12人がリーグ最多HPで最優秀中継ぎ投手を受賞。一番乗りなら自身初のタイトル奪取に弾みがつきそうだ。

 さらに、シーズン30HPのスピード到達にも期待がかかる。これまでは、08年久保田智之(神)と10年浅尾拓也(中)がマークしたチーム74試合目が最速。ソフトバンクは前記の通り現在68試合となっており、あと5試合の間に3HPを挙げれば新記録となるがどうか。(記録課・志賀 喜幸)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年9月8日のニュース