×

マリナーズが6連勝 レンジャーズに4タテ ここ14試合では11勝目

[ 2020年9月8日 09:33 ]

好投したマリナーズのゴンザレス(AP)
Photo By AP

 ア・リーグ西地区3位のマリナーズは7日、地元シアトル(ワシントン州)でレンジャーズを8―4で下して19勝22敗。昨年7月24~30日以来の6連勝を飾り、レンジャーズとの4連戦で“スイープ”を飾った。

 マリナーズは初回にカイル・シーガー(32)の7号2ランで先制すると、3―2で迎えた4回にはこの日4打点のディラン・ムーア(28)の二塁打などで5点。投げては先発のマルコ・ゴンザレス(28)が7回を4安打、2失点に抑えて今季5勝目(2敗)を挙げた。

 菊池雄星(29)が所属するマリナーズは開幕から8勝19敗と一時は“借金”が「11」に膨らんだが、その後は11勝3敗。7月31日(4勝4敗)以来の勝率5割を視野にとらえている。一方、同地区最下位のレンジャーズは6連敗。今季成績は13勝27敗となった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年9月8日のニュース