阪神 前回登板で負傷降板した育成・横山が先発 ウエスタンスタメン

[ 2020年9月8日 12:43 ]

ウエスタン・リーグ   オセアンBS ( 2020年9月8日    阪神―オリックス )

阪神・横山雄哉投手
Photo By スポニチ

 阪神は横山雄哉(26)が今季6度目の先発。前回登板の8月27日ウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦では5回1死にリチャードのライナーが左肩付近に直撃し、負傷降板。復帰後初の先発で、育成から支配下復帰を狙う。

 【阪神】
 1(中)小野寺
 2(三)北條
 3(一)荒木
 4(右)井上
 5(捕)原口
 6(左)高山
 7(遊)熊谷
 8(指)板山
 9(二)遠藤
 P(先発投手)横山

 【オリックス】
 1(中)西浦
 2(指)ロドリゲス
 3(一)モヤ
 4(二)太田
 5(左)西村
 6(三)大下
 7(右)後藤
 8(捕)飯田
 9(遊)広沢
 P(先発投手)宮城 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月8日のニュース