×

巨人・菅野 82年ぶり開幕投手の10連勝に晴れやか笑顔「歴史に名を刻むことが出来て本当に光栄」

[ 2020年9月8日 21:16 ]

セ・リーグ   巨人2―0中日 ( 2020年9月8日    ナゴヤD )

<中・巨>開幕から10連勝を達成した菅野は風船の間から笑顔を見せる(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人のエース・菅野智之投手(30)は、7回101球を投げ5安打無失点の好投で両リーグトップの10勝目。巨人の長い歴史をさかのぼっても38年のスタルヒン(11連勝)以来82年ぶり2人目となる開幕投手の開幕10連勝を飾り、ヒーローインタビューで晴れやかな表情を見せた。開幕からの10連勝も66年堀内恒夫以来4人目の快挙となった。

 この日はの5試合連続完投&2試合連続の完封勝利を挙げていた中日のエース・大野雄大投手(31)との投げ合い。「もちろん頭にありましたし、自分の連勝記録も頭にあったので勝ててよかったです」と語り、初回の2死一、三塁、2回の2死一、二塁などのピンチも「調子はそこまで悪くなかったですけど、序盤ピンチが来るだろうなと想定していたので、うまく粘れたと思います」と動じず。堂々と無失点で切り抜けた。

 これで今季中日戦は3試合、25イニング連続無失点だが「まぐれだと思うので、いつか点は取られると思うので、その時にはバタバタしないようにしっかり準備して次に備えたいと思います」と語った。

 開幕10連勝については「あまりピンとこない」と言う菅野だが「ジャイアンツの歴史に名を刻むことが出来て本当に光栄に思いますし、これからドンドン伸ばせるように頑張ります」と意欲を見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年9月8日のニュース