×

阪神・エドワーズが1回3者凡退の好投 ウエスタン・オリックス戦

[ 2020年9月8日 15:55 ]

ウエスタン・リーグ   阪神―オリックス ( 2020年9月8日    オセアンBS )

 右肩コンディション不良から再起を目指すエドワーズが、8日のウエスタンリーグ、オリックス戦で1回を3者凡退に抑える安定感を見せた。

 同点の8回から4番手で登板。先頭の代打・根本を132キロの内に曲がる変化球で空振り三振に取ると、続く広沢も145キロの外角への直球で空振り三振に仕留め、西浦は二ゴロで斬った。最速は152キロを計測し、相手打線にスキを与えなかった。

 前回登板の3日広島戦では1回無安打の好投を見せた。復帰後登板した5試合を全て無失点に抑え、復調を示しているだけに、早期の1軍昇格が期待される。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年9月8日のニュース