×

マリナーズ・平野 移籍後初セーブ「抑えでも中継ぎでも面白さは両方ある」

[ 2020年9月8日 02:30 ]

ア・リーグ   マリナーズ4―3レンジャーズ ( 2020年9月6日    シアトル )

<マリナーズ・レンジャーズ>9回に登板し3三振を奪い今季初セーブを挙げたマリナーズ・平野(AP)
Photo By AP

 マリナーズの平野が移籍後初セーブを挙げた。2点リードの9回に登板。1死からグスマンにソロを浴びたが、ディートリッチを90マイル(約145キロ)直球で見逃し三振。最後はテヘダに対し、4球連続スプリットで空振り三振に仕留め「勝って締めることが一番。1点差でも勝てて良かった」と安どした。

 今季抑えのウィリアムズがパドレスにトレード移籍したため代役守護神を任されるが「そんなにセーブに思い入れはない。抑えでも中継ぎでも面白さは両方ある」ときっぱり。チームは5連勝で2位・アストロズに3ゲーム差。新型コロナウイルスに感染し開幕から出遅れたため、まだ登板は6試合だが「しっかり自分が思うようにコントロールして投げられるようになってきた」と頼もしかった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年9月8日のニュース