×

阪神 大山のプロ初グランドスラムで初回に4点先制

[ 2020年9月8日 18:04 ]

セ・リーグ   DeNA―阪神 ( 2020年9月8日    横浜 )

<D・神>初回1死満塁、右越え満塁弾を放つ大山(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 阪神は初回に大山の満塁弾が飛びだし、先制に成功した。1死満塁からDeNA先発・坂本の直球をフルスイング。右中間への飛球が、スタンド最前列ぎりぎりに飛び込んだ。チーム単独トップに立つ16号満塁弾で大きな4点を得た。

 大山はプロに入って初めてのグランドスラムとなった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年9月8日のニュース