阪神・高橋が中5日で巨人との3戦目へ 秋山は登板間隔空け仕切り直し

[ 2020年9月6日 17:56 ]

<神・巨>キャッチボールをする高橋(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神の高橋遥人投手(24)があす7日の巨人戦に先発する。6日の同戦は天候不良、グラウンドコンディション不良のため中止が決定。先発予定だった秋山のスライド登板ではなく今季、巨人戦で防御率0・64と圧倒的な数字を残している左腕にカード勝ち越しをかけた大事な一戦を託す。今季初の中5日で登板には「状態は問題ないので、チームの勝ちにつながるピッチングができるようにしっかり準備します」と気合十分。今季登板した4試合すべてでハイクオリティースタート(7回以上、自責2以下)を記録しており、快投に期待がかかる。

 また、秋山は登板間隔を空けて次回登板に臨むことが濃厚だ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月6日のニュース