DeNA・ソト、今季初の2打席連発 完璧11&12号「体がうまく反応してくれた」

[ 2020年9月6日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA10-1広島 ( 2020年9月5日    マツダ )

<広・D>4回2死一、二塁、左越えに3点本塁打を放ったDeNA・ソトはナインに迎えられる (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 DeNA・ソトが量産態勢に突入した。3回2死から右中間席に2戦連発となる11号ソロを放つと、4回には中田の直球を完璧に捉える12号3ランに「打った瞬間、本塁打になると思いました。ボールを呼び込み、センター方向に打ち返す意識でいったところ、体がうまく反応してくれました」と今季初の2打席連発に胸を張った。

 チームは疲労を考慮し、宿舎出発を予定より1時間遅らせ、試合前の打撃練習も希望者だけ室内で打ったが、16安打で2戦連続の2桁10得点と活発だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月6日のニュース