中日・石川の弟が躍動 青藍泰斗・慧亮、合同練習会で2発「打って当然」

[ 2020年9月6日 05:30 ]

プロ志望高校生合同練習会第1日 ( 2020年9月5日    東京ドーム )

<プロ志望高校生合同練習会>打撃練習でサク越えを放つ青藍泰斗・石川慧亮(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 中日・石川翔の弟で通算22本塁打を誇る石川慧亮外野手(青藍泰斗)は2本の柵越えを放った。「今日のためにずっと練習してきた。打って当然」と胸を張った。右翼の守備でも強肩を披露した。

 兄からは「力を抜いて自分らしく」とLINEで激励されたといい、6日はシート打撃に臨む。「やってきたことをやるだけ。力を出せるように頑張りたい」と力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月6日のニュース