広島・大瀬良、今季2度目の登録抹消 5日DeNA戦で4回途中8失点KO

[ 2020年9月6日 12:16 ]

広島・大瀬良(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 広島は6日、不振が続く大瀬良大地投手(29)の出場選手登録を抹消した。

 前日5日のDeNA戦(マツダ)に先発。球威を欠いた上に制球もままならず、4回途中で今季ワーストの9安打8失点KOされた。3回5失点で降板した8月29日の阪神戦(同)に続く背信投球。佐々岡監督は試合後、登板間隔をあける質問に「今から考える」と答えていた。

 大瀬良は7月25日にもコンディション不良で抹消されており、下位に低迷するチームには痛い離脱となった。今季はここまで11試合に先発し、5勝4敗、防御率4・41。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月6日のニュース