U18・韓国 台湾に敗れ崖っぷち ドラ1右腕で日本斬り狙う

[ 2019年9月6日 05:30 ]

第29回WBSC U18W杯 スーパーラウンド第1戦   韓国2―7台湾 ( 2019年9月5日    韓国・機張 ドリームボールパーク )

 韓国は6日の日本との対戦を前に、2―7で台湾に敗れた。打線が5安打と低調で、投手陣も被安打11と乱れた。これで通算1勝2敗。あと1敗すれば決勝進出への道が断たれる崖っ縁に、リー・スンリョ監督は「精神力を全部尽くして負けたくない。日本戦に向けて、できることを全てしたい」と話した。

 日本戦は、既に韓国ドラフトでKTから1巡目指名を受けた右腕ソ・ヒョンジュンが先発する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月6日のニュース