中日 天敵攻略で今季3度目の4連勝 4位・阪神に1・5差!与田監督「地元は良いですね」

[ 2019年9月6日 22:14 ]

セ・リーグ   中日8―4DeNA ( 2019年9月6日    ナゴヤD )

<中・D>4連勝を飾り、勝ち星を挙げた又吉(右)を迎える与田監督(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日は天敵を攻略し、今季3度目の4連勝を飾った。3点差を追いつかれた直後の3回にビシエドが決勝の17号2ラン。平良のスライダーをバックスクリーンへ運び「とにかく集中して打てる球をしっかり打てた」と笑みを浮かべた。

 オリックスから移籍後、初登板となった松葉は3回途中3失点で降板も、後を継いだ又吉が3回1/3を1失点と好リリーフ。「同級生の松葉が先発だったので、どこかで助けられたらとブルペンで待機していた。良い流れを持ってこられた」とうなずいた。

 チームは過去9戦5敗、一度も土をつけることができなかった平良に通算10試合目で初めて黒星を与え、4連勝で4位・阪神に1・5ゲーム差。与田監督も「やっぱり地元は良いですね。残り試合すべて勝てるように良い戦いを見せたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月6日のニュース