楽天3連敗で4位転落 美馬粘投も同点直後に被弾 平石監督「切り替えてやるしかない」

[ 2019年9月6日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天2―3ソフトバンク ( 2019年9月5日    ヤフオクD )

5回1死、高谷に右越え本塁打を打たれがっくりの美馬(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 楽天は3連敗で4位に転落した。美馬が5回2/3を7安打3失点。同点に追いついた直後の5回に高谷に勝ち越しソロを浴びた。今季2勝0敗だった相性の良いソフトバンクに初黒星。「チーム状況が悪い中で先制点を与えて、点を取ってもらった後に失点していたら勝てない」と悔しさをにじませた。

 6日から本拠地で2位の西武を迎え撃つ。平石監督は「ズルズルいっても仕方がない。切り替えてやるしかない」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月6日のニュース