広島・会沢「コンパクトに」先制11号!虎浮上許さん

[ 2019年9月6日 18:39 ]

セ・リーグ   広島―阪神 ( 2019年9月6日    マツダ )

<広・神>2回1死、会沢は右越えに先制のソロ本塁打を放つ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 広島は2回、会沢翼捕手(31)の11号ソロで先制に成功した。

 2回1死で1ストライクから高橋遥の直球を右翼ポール際へ運び「打ったのはストレート。コースに逆らわずにコンパクトに振り抜くことができた。いい先制点になってよかったです」とコメントした。

 4位・阪神との直接対決の初戦。2・5ゲーム差で3連敗なら4位に転落する。天敵・高橋遥からの一発で幸先よく先制に成功した。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月6日のニュース