日本ハム・鎌スタ 4年連続で観客動員数7万人を突破

[ 2019年9月6日 16:49 ]

 日本ハムは2軍本拠地・鎌ケ谷スタジアムで行なわれた6日のイースタン・リーグ公式戦、西武戦で827人を動員、今シーズン合計で7万579人となり、同球場での主催49試合目(道内・茨城開催は含まない)にして観客動員数7万人を突破した。これは4年連続の記録で、昨年の58試合目より9試合早い達成となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月6日のニュース