女優・田辺桃子が甲子園でファーストピッチ ドラマ「青空ふたたび」出演予定の19歳

[ 2019年7月31日 18:30 ]

セ・リーグ   阪神―中日 ( 2019年7月31日    甲子園 )

<神・中>ファーストピッチを終え、マウンドで笑顔をみせる田辺桃子(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 ABCテレビの高校野球ショートドラマ「青空ふたたび」に出演する女優・田辺桃子(19)が7月31日の阪神―中日戦(甲子園)のファーストピッチセレモニーに登場。ノーバウンド投球で球場を沸かせた。「高校は女子校で…、部活は文化部でした」とスポーツ経験はないが「父が草野球をしていたのでそれでちょっと投げられたかな」とキュートな笑顔で振り返った。

 ドラマ「青空ふたたび」は実話を忠実に再現した青春もの。「リアルな青春を文字に起こして、映像にしたドラマ」と明かし、「いつも見るドラマとはひと味もふた味も違う熱い物語です」と見所を語った。夏の甲子園開幕と同じ8月6日スタートで、試合の合間に放送される。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月31日のニュース