ロッテ・涌井 2軍再調整 6失点KOで決断 吉井コーチ「冷静に見つめ直す必要ある」

[ 2019年7月31日 23:00 ]

パ・リーグ   ロッテ4―8オリックス ( 2019年7月31日    ZOZOマリン )

<ロ・オ>4回、2死満塁から吉田正に押し出し四球を与えマウンドにしゃがみ込む涌井(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 試合後、ロッテ・涌井の2軍再調整が決まった。吉井投手コーチは「涌井も納得していないと思う。冷静に見つめ直す必要があると思った」と苦渋の決断を明かした。この日先発した涌井だが、4回8安打6失点で7敗目を喫した。これで5月8日の西武戦以来、11試合で白星から遠ざかっている。

 吉井コーチは「みんなが彼に復活して欲しいと思っている。また新しい涌井になって戻って欲しい」とエールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月31日のニュース