西武 カスティーヨをウエーバー公示申請

[ 2019年7月31日 15:10 ]

ファビオ・カスティーヨ
Photo By スポニチ

 西武は31日、ファビオ・カスティーヨ投手(30)についてウエーバー公示の手続きを申請したことを発表した。

 カスティーヨは来日1年目の昨季は、先発としてスタート。シーズン途中からクローザーとして指名されるも7月に右肘を痛めて離脱した。最終的には20試合に登板して7勝4敗3セーブ1ホールドで防御率は4・48という成績だった。

 その後、昨年11月に米アリゾナ州の病院で「右肘関節鏡下クリーニング手術」を受け、今季は1軍での登板はなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月31日のニュース