井川 古巣阪神相手に4回1失点「予定通りに来ている」

[ 2014年3月22日 16:45 ]

<神・オ>力投するオリックス・井川

オープン戦 オリックス7―3阪神

(3月22日 京セラD)
 オリックス先発の井川が、古巣の阪神相手に4回1失点でまとめた。

 2回にマートンにソロ弾を浴びた場面は「低めに投げようと思ったチェンジアップがストライクに入ってしまった」とコントロールミスだったようだが、それ以外は危なげなし。直球で押し込む場面も多く「予定通りに来ている。直球とチェンジアップのコンビネーションでやっていきたい」とオープン戦の自身登板最終戦を終えて、シーズンへの展望を口にした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月22日のニュース